AppleCLIP

Clip #100 FileMakerで行く?

  • iTunesに登録
  • RSS Podcasting

番組サマリー

今週は「売ってないなら自分で作ってしまおう」という考えの持ち主である渡辺 秋男さんにお越しいただきFileMakerに関してお話しいただいた。


FileMakerはデータベースソフトであるが、どのような特性があるのであろう?


例えば、ORACLEで構築予定の案件のプロトタイプをFileMakerで組んでお客様にお見せすると、「これで十分」といわれてしまうことが多いのだという。


また、FileMakerの一番の利点は、目的が明確になっていて、実作業を理解している人であれば専門的なエンジニアでなくても、データベースができてしまうところだそうだ。


そういった特性を持つFileMakerのデータや使い勝手を、iPhoneやiPadに対して提供するアプリケーションとしてFileMaker Goという製品がリリースされた。その使い勝手や特性はいかに?


渡辺さんの解説を聞いて、ちょっとやってみようかなと思われる方も多いのでは・・・

次回予告 Clip #101 これSiriも知りませんよ!! 前編

ゲスト プロフィール

渡辺 秋男(わたなべ あきお)
有限会社クレセントエルデザイン 代表取締役社長

大学在学中「内装工事積算システム」をFileMakerで構築して以来、専門学校向けの生徒募集分析システム、美容室向け顧客管理システムや、ゴルフ場向け予約管理システムや、出版社のWebマネージメントシステムなど、数々のクライアント・サーバシステムやウェブアプリケーションの開発を手がけながら、デジタルライターとして小学館「DIME」などに執筆されているほか、ポートレイトや商品撮影など、デジタルフォトグラファーとしても活躍中。

エル・ワタナベとしてShopDB.jpにて、自作ガジェットを公開。

ShopDB.jp

有限会社クレセントエルデザイン

番組についてのご意見・ご感想

番組へのご意見・ご感想を「お問い合わせフォーム」よりお寄せください。

お問い合わせ